カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新記事
プロフィール

hiro

Author : hiro
夫+犬の二人三匹暮らし。大分県在住。
犬、ガーデニング、バラ、写真、
大人から習い始めたピアノのことなどをつづる全部入りblog
コメント歓迎(*´∀`*)FBでも近況up中☆

もふ x 3
うに
うに
Mダックス Red ♂(去勢済)5.1キロ
賢いけど、ちょっとネクラ(笑)
もふ隊を強力に束ねるこわ~い兄貴分。
2002年3月17日大分市生まれの13才。
'13年5月 免疫介在性溶血性貧血発症
'13年6月 巨大食道症発症

みかん
みかん
Mダックス Red ♂ 6.1キロ
レトリーブ、水泳大好きのタフガイ。
2003年4月14日大分市生まれ。
うにのハトコで渋みが微塵もない12才。
'09年10月 進行性網膜萎縮症発症
'13年 8月 椎間板ヘルニア発症

はっさく
はっさく
Mダックス Black & tan ♂ 7.2キロ
飛び出すと戻って来ない弾丸ボーイ。
庭荒らしの常習犯w
2009年7月18日福岡市生まれ。
若さ爆発な5才。
カテゴリ
過去log.
検索フォーム
リンク * IMHAと闘うおともだち
リンク * わんこ
リンク * ガーデニング
リンク * ピアノ
my favorite sites
  • DOG COMMUNE*(犬雑貨)
  • bee+bee(犬雑貨)
  • Happiness*Dog(犬雑貨)
  • 小邦寡民(café@大分)
  • しあわせなしっぽ
    (ボランティア団体@大分)
  • Fragrance World
    (有島先生のバラブログ)
  • -バラと暮らす日々-
    (キムタクてんちょのバラブログ)
  • バラの庭づくり oakenbucket
    (オークンバケットさんのバラブログ)
  • KRess Room(KYOさんのEU情報)
  • gremz☆5本目
    ひっそりとランキングに参加ちう
    気が向いたら応援ぽちください(^O^)ノ
    にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

    にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ



    タグ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    みかんどん、PRA検診へいく



    PRAとは「進行性網膜委縮症」といい、治療法がなく
    ほとんどの場合、発症後3か月程度で失明に至る遺伝性の病気です。
    ダックスに限らず多犬種で発症が確認されています。
    遺伝病なので発症犬や遺伝子保有犬は交配に使わないようにすることが重要です。
    精度にやや難があるもののPRAの遺伝子検査も広く行われています。(はっさくは検査済み)


    ------------------------------------------------------------------------------


    健康診断の翌日、疲れをひきずったまま今度は別の病院へPRAの定期健診に行ってきました。
    現在は半年に一度の通院でっす。


    120419_094602-2.jpg


    散瞳剤を点眼して、瞳孔が開くまで待機中のみかんどん。
    ここではいつも派手にピープー鳴らしながらオドカシタルで遊んでます


    確定診断から2年半。
    相変わらず大きな変化はなーし

    先生曰く「悪い状態だけど安定している」だそうで
    眼底写真などの所見ではとても健常の生活を送れるレベルではないのに
    実際はバッチリ見えている。
    しかも長期間進行していないという希少なケースだそうです。

    老化を遅らせるためにコンタクト用品で有名なメニコンが作っている
    「メニワン」という栄養補助サプリをずっと与えていますが、
    これがよほど合ってたのかな~?と先生にも要因がわからないらしい…。


    あとは老眼が出てきちゃってるみたいです。
    蛍光灯の下で目が白っぽく反射するようになっていて
    白内障と間違う飼い主さんもいるそうなんですが
    「核硬化症」といって、老眼の一種だそうです。
    視力は徐々に落ちるけど、失明には至らないとのこと。

    また、みかんは生まれつき光彩形成不全もあるんですが
    これも老化によって光彩が萎縮傾向のため瞳孔が散大気味なので
    明るい場所ではまぶしく感じて見にくいかもしれないとのことでした。

    もう9歳だからね。
    PRAでとっくに失うはずだった視力がまだ残っていることが奇跡なので
    老化に伴う症状は無問題です。

    こんな感じで、みかんはラッキーボーイなのでその運にあやかろうと
    グリーンジャンボを買ったんですが当たりませんでした(笑)
    でもいいの。
    みかんの運はみかん自身のために使ってほしいから


    スポンサーサイト

    テーマ:ダックスフント大好き♪
    ジャンル:ペット

    みかんどん、眼科検診へ行く * 進行性網膜萎縮症

    今日は6カ月ぶりにみかんの眼科検診へ行ってきました。
    (進行が非常に遅いため6カ月検診に変更となりました)
    この病院の、あるAHTさんは「みかんどん」と呼んでくれます(笑)

    20111020.jpg

    瞳孔拡散剤を点眼されて特別待合室で待機中のみかん。
    毎度の事だけど、見にくいはずなのに意に介さずオドカシタルで遊びまくり。
    院内に響くキューキュー音^^;;;

    はじめて中程度の進行状態と診断されて泣きながら帰って来たあの日から2年。
    ずっと大した変化はなかったんですが最近ちょっと気になる事が…。

    ご飯をあげるとき、私の手元は見てるのに床にお皿を置くと
    「どこ?!」と、ごくたまに探すんです。
    猟犬なのに鼻が効かない(笑)ので「ここだよ!」と
    指でトントンしてあげるとようやくあった~♪な顔して食べ始める…。

    それにボール投げも見失う事がさらに増えました。
    ぼやぼやしているうちに、はっくんに持って行かれる。
    はっくんも、へっへーんな態度でスタコラ逃げるので(笑)
    あまりに悔しいのか、はっくんの後ろ姿にギャン吠え…^^;

    これらの事から、もしかして…とは思っていましたが
    少し病状が進行していることがわかりました。
    やっぱりなー。
    ここまで視力を保てたことが大奇跡だから仕方ないなって感じ。
    時間に猶予が出来たおかげで心の準備もできたし。

    今回は右目の眼底の血管が6か月前に比べて明らかに細くなっていました。
    血管が消失すれば神経も生きてはいられませんから
    右目の視野、視力が落ちているという事らしい。

    とはいえ、他の子の所見と比べるととっくに失明していても
    おかしくない状態なんだそうです。
    これでガッツリ見えているのが不思議だと…^^;

    ここらへんで先延ばしにしていた網膜電位図検査をそろそろ
    受けてみた方がいいかもしれないという気持ちになってきました。
    どのくらい視神経機能が残っているのかがわかりますから。

    特異なケースなため、先生も医学的見地からかなり興味がありますとのこと。
    今後の研究に役立ててもらえるなら検査をする意味もあるかもしれないなぁ~。


    ■余談ですが、遺伝子検査について(4月に医師から聞いた話)■

    以下折りたたみます。

    続きを読む

    テーマ:ダックスフント大好き♪
    ジャンル:ペット

    みかん、目の検診へ行く

    PRAカテゴリを作って1年。
    けっこう頻繁に進行性網膜萎縮症で検索頂いているようです。
    何かのお役にたてればいいな、と思いつつ今回も経過をご報告。

    今日はみかんのPRA3ヶ月定期検診に行ってきました。
    PRAだと診断されて1年経過しましたが
    相変わらず本人はいたって元気。

    夜盲症のほうが先に症状として現れるとのことでしたので
    寝室にはルームランプをずっと点灯しトイレや水を飲みに行く際
    足もとが見えるようにしています。今のところはこれで問題なし。

    あとは目頭にそって流れるような目やにがここ最近出続けています。
    ドライアイのせいかな?と思っていました。

    さてさて検査結果は。

    まずは結膜炎を起こしていましたw
    先日別の病院で瞬膜内にびらん様の炎症を確認しており治療しましたが
    すぐに治まったと思っていました。
    度々起こすようならアレルギー性のものでしょうとのこと。
    秋の草花が原因かしら~(・_・;)

    どうも目やにもこれが原因ぽいらしく、涙量は右は正常、左がやや少ないが
    治療するほどではないとのこと。症状のある時に使ってくださいと
    予備で目薬を処方してもらいました。
    非ステロイドの薬効の弱いものらしいです^^

    それからやっと本題の網膜^^;
    進行中期の状態で一向に変わらず。
    以前と同じく血管は細くて今にも消えそう。
    タペタム(眼底にある組織)にも変異がみられる。

    この状態だとモノにぶつかったり、夜歩けなかったりするのが一般的らしいんですが
    みかんはまーーーったくそういった症状がありません。
    瞳孔もほとんど開いていない。
    先生はちょっとびっくり、なようなことを仰ってました。

    また、PRAは白内障を併発することも有名みたいなのでその点もお聞きしてきました。
    通常の白内障は加齢などによって水晶体が白濁。
    手術で水晶体を人工のものに置き換えたりすれば回復可能だそうですが
    PRA由来の場合は発症メカニズムがちと違う。

    水晶体は後方の網膜から栄養をもらって機能しているそうです。
    PRAを発症すると網膜中の血管と神経が消失する。
    すると水晶体は栄養を運んでくれる存在を失い、
    水晶体後部が栄養失調状態になり後方のみ白濁する、という経過を辿るらしいです。

    その症状がでる頃には当然網膜は機能していないので
    水晶体を交換する手術を受けても視力は回復しません、とのことでした。

    なるほど、白内障になりやすいって良く聞いてたけどそういう事なのですね~。
    つまりいつかはみかんも目が白くなるってことだ;;
    仕方ないけど。

    で、今回もサプリメント3ヶ月分購入。
    ついでに点眼薬も。

    20101019970DSC_0066.jpg

    みかんの病状がなかなか進行しないのはレアケースみたいなんだけど
    体質と言ってしまえばそれまでなんですが

    ・たまたまサプリメントが効果のある体質だった。
    ・ボール投げ中毒でそれさえあれば幸せ♪
    ・はっさくが来た事で良い遊び相手が出来た。同胎子かってくらい仲が良いw

    これらのおかげで彼は心を満たし、ストレスフリーとなって
    病気に打ち勝っているのかもしれません。

    とは言ってもいずれは進行するだろうと思われます。
    数か月で失明と言われたあの日から1年。
    この時間は神さまが元気っ子みかんに下さったプレゼントなのかもしれません。
    少しでも長くみかんが充実した時を過ごせますように。

    PRA 3ヶ月検診

    今日はみかんのPRA(進行性網膜萎縮症)の3カ月検診の日でした。
    事前に9時に予約して眼科専門医のヨッシー先生の元へ。
    (ワクチン接種など予防診療はウッチー先生、
    トラブル時は設備がすごーく整った隣市のスエツグ先生、
    眼科はヨッシー先生と、通ってるところが3つある。)

    現在7才3ヶ月。
    発病したと思われる日から1年9カ月経過。

    結果は3か月前と変わりなし。
    眼底写真を見ても血管の状態は変わらず。
    顕微鏡レベルであれば変化はあるかもしれないけど
    症状は特に進行していないでしょうとのこと。

    最近真っ暗な中の歩行がちょっと怪しいなぁと思っていたんだけど
    ただの心配のしすぎなだけで、さして問題ないのかも。
    少しでも光があればちゃんと歩くし。
    次回はまた3カ月後に検診。
    3ヶ月分のサプリを購入し病院を後にしました。
    2010072884DSC_0003.jpg
    ■抗酸化力でここ最近耳にするようになったアスタキサンチンのサプリ。
     オマケでお散歩バッグくれた。

    異変に気付いてかれこれ2年。ここまで進行しないのはやや珍しいにしても
    昨年、失明する病気だと分かったときの衝撃とか先のことを考えて
    凹んだ事とか思いだして、そんなに思いつめることでもなかったんだ…と
    時間がたって思えるように。あのときの私の涙は…(;´∀`)
    この先いつ、急激に進行してしまうかは分からないけれど
    これなら老齢期に入って白内障が先か、PRAが先か、なんてことになるかも。
    一番元気な壮年期の今、なんとか視力が持ってくれれば御の字だと思う事にしよう。

    体調もすこぶるいいようで毎日元気。
    変化と言えば、ご飯を食べるスピードがめっきり落ちたくらいかな。
    前は「ご飯は飲み物ですから!」ばりにグビグビ飲んでましたが
    最近はぽりぽり・ちまちま食べてます。
    とはいえフードのてっぺんに無造作に置かれたサプリ2錠も
    躊躇せずバリバリ食べるので無神経さは相変わらず。

    一時は大幅に減量傾向だった体重もご飯増量でしっかり増えて6.1キロに。
    毛ヅヤは若いころより落ちたけど、毛色はなんだかすこ~し濃くなってる気が。
    うにと同じくクリームキャリー(クリーム色の遺伝因子保有)なので
    徐々に退色していってもおかしくないんだけどな。
    もしかしてサプリ効果?

    2010072882DSC_0001.jpg
    ■帰ってから、私はまだお仕事タイムなので(ブログ書いてるけどw)
     ハウスに戻ってもらいました。みんなでゴロ寝中。

    みかん、目の健診に行く。

    20100428.jpg

    今日はPRAの3ヶ月検診に行ってきました。
    特に変わった様子はなく。
    強運の持ち主なのか、特異体質なのか、サプリが効いているのか。
    異変に気づいて1年半あまり経過したけど、今のところしっかり見えてるみたいです。
    通常数か月という期間で失明することを考えるとすごいことかも

    先生は最初の診察から比べると若干の進行が見られるけど
    ここ数カ月は変わりがないそうで
    サプリが効いてるみたいだね~って。…ホントかなぁ?
    一度神経の生きてる度を調べる網膜電位検査を受けたらいいと思うけど…と
    言われたけど「そうですかー」とスルーしました
    だって見えてるのが確実なんだもん。
    「今」負担の大きい検査をする必要性を感じないんだよねー。
    毎回薦められるんだけど、先生がその検査をしたくてたまらんのかね?ww

    いいことなんだけどあまりにも変化が無いし、サプリを与える以外治療法も無いので
    ヒロオが「もう病院行かないくていいんじゃないの?」と。
    そっ、そうかな??
    でも経過は見ておきたかったのでちゃんと行くことにしました。
    次回は7月。

    はっさくがやってきたことでみかんはもとよりうにまで元気いっぱいに遊ぶようになって
    以前にも増してたくさん遊びたい!もっとボール遊びしたい!超楽しい!!てな
    様子なんだけど、それが病気の進行を遅らせている一因じゃなかろうか、
    と思ってたりします^^
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。