FC2ブログ
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
最新記事
プロフィール

hiro

Author : hiro
夫+犬の二人三匹暮らし。大分県在住。
犬、ガーデニング、バラ、写真、
大人から習い始めたピアノのことなどをつづる全部入りblog
コメント歓迎(*´∀`*)FBでも近況up中☆

もふ x 3
うに
うに
Mダックス Red ♂(去勢済)5.1キロ
賢いけど、ちょっとネクラ(笑)
もふ隊を強力に束ねるこわ~い兄貴分。
2002年3月17日大分市生まれの13才。
'13年5月 免疫介在性溶血性貧血発症
'13年6月 巨大食道症発症

みかん
みかん
Mダックス Red ♂ 6.1キロ
レトリーブ、水泳大好きのタフガイ。
2003年4月14日大分市生まれ。
うにのハトコで渋みが微塵もない12才。
'09年10月 進行性網膜萎縮症発症
'13年 8月 椎間板ヘルニア発症

はっさく
はっさく
Mダックス Black & tan ♂ 7.2キロ
飛び出すと戻って来ない弾丸ボーイ。
庭荒らしの常習犯w
2009年7月18日福岡市生まれ。
若さ爆発な5才。
カテゴリ
過去log.
検索フォーム
リンク * IMHAと闘うおともだち
リンク * わんこ
リンク * ガーデニング
リンク * ピアノ
my favorite sites
  • DOG COMMUNE*(犬雑貨)
  • bee+bee(犬雑貨)
  • Happiness*Dog(犬雑貨)
  • 小邦寡民(café@大分)
  • しあわせなしっぽ
    (ボランティア団体@大分)
  • Fragrance World
    (有島先生のバラブログ)
  • -バラと暮らす日々-
    (キムタクてんちょのバラブログ)
  • バラの庭づくり oakenbucket
    (オークンバケットさんのバラブログ)
  • KRess Room(KYOさんのEU情報)
  • gremz☆5本目
    ひっそりとランキングに参加ちう
    気が向いたら応援ぽちください(^O^)ノ
    にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

    にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ



    タグ

    うちのダンナ part2

    前回、骨折して帰ってきたダンナのその後。

    ギプス生活2週間目ではじめての経過診察。

    思ったより状態はよく、骨折部位はなぜかかなりの速さで綺麗に

    なっているそう。


    お医者さん曰く

    「肘から下のギプスだから腕が抜けるかも知んない。

     抜かないよう気をつけてね!」


    これを聞いたダンナ、その日から目をキラキラキラキラさせて

    格闘を始めた。

    やばいな、と思った私は何度かけん制しといたんだけど、

    数日後・・・


    「見て見て~!抜けた~~~!!(≧▽≦)」と、

    ものすっごい ご満悦顔。


    「バカじゃないの!?治す気あるの?!

    みんなすごく心配してるんだからね!!」と

    大怒りしたら慌てて、そそくさと垢まみれの手を

    ちゃんと洗ったあとギプスをはめようと・・・・





    はめようと・・・・・・・・・・・・




    あれ?




    ダンナ「ねー!入らんし!」 ←ちょっとニヤニヤ  

    ワタシ「・・・ガーン(あまりのことに言葉が出ない)」



    ダンナ「このままでもいーや」

    ワタシ「そんなわけにいかないでしょ!!

         6~8週間ギプスって言われてるのに

         まだ2週間ジャン!!!むかっ


    タイミング悪く時間は午後6時。

    せめて診療時間内ならまだいいのに・・・。

    しかも当の本人は

    「おれはこのままでもいーから電話しない」って言うんで

    仕方なく私が病院に電話することに・・・ガーン


    ワタシ「時間外にすみません、ギプスがなんでか

        (ここ、ごまかしましたあせる)すっぽ抜けちゃって・・・」

    看護師さん「ギプスは抜けるようなものじゃないですよ!」

    ワタシ「いえ、でも・・・抜けちゃったんです・・・」


    ここら辺で死ぬほど恥ずかしくなってきた私プンプン &怒りが

    フツフツ・・・

    外れた、外れるものじゃないの押し問答を3度ほど繰り返し

    「先生に聞いてきます」とやっと先生に取り次いでくれました。


    先生は「ははは~やっぱ抜いちゃったかぁ、笑」と。

    結局押し問答をしてる間に、


    「ガーゼやらを抜いたら入った!ニコニコ」とダンナから報告あり。


    先生も「入ったんならとりあえずいいです。

    つぎの診察の時見ましょー^^」とあっさり話は終わってしまいました。


    人生でベスト10に入るくらい恥ずかしい思いをしたかも。

    まったく しょーもなっガーンダウン


    次回は私の恥ずかしい話です~シラー 乞うご期待ビックリマーク


    ペタしてね

    スポンサーサイト