FC2ブログ
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
最新記事
プロフィール

hiro

Author : hiro
夫+犬の二人三匹暮らし。大分県在住。
犬、ガーデニング、バラ、写真、
大人から習い始めたピアノのことなどをつづる全部入りblog
コメント歓迎(*´∀`*)FBでも近況up中☆

もふ x 3
うに
うに
Mダックス Red ♂(去勢済)5.1キロ
賢いけど、ちょっとネクラ(笑)
もふ隊を強力に束ねるこわ~い兄貴分。
2002年3月17日大分市生まれの13才。
'13年5月 免疫介在性溶血性貧血発症
'13年6月 巨大食道症発症

みかん
みかん
Mダックス Red ♂ 6.1キロ
レトリーブ、水泳大好きのタフガイ。
2003年4月14日大分市生まれ。
うにのハトコで渋みが微塵もない12才。
'09年10月 進行性網膜萎縮症発症
'13年 8月 椎間板ヘルニア発症

はっさく
はっさく
Mダックス Black & tan ♂ 7.2キロ
飛び出すと戻って来ない弾丸ボーイ。
庭荒らしの常習犯w
2009年7月18日福岡市生まれ。
若さ爆発な5才。
カテゴリ
過去log.
検索フォーム
リンク * IMHAと闘うおともだち
リンク * わんこ
リンク * ガーデニング
リンク * ピアノ
my favorite sites
  • DOG COMMUNE*(犬雑貨)
  • bee+bee(犬雑貨)
  • Happiness*Dog(犬雑貨)
  • 小邦寡民(café@大分)
  • しあわせなしっぽ
    (ボランティア団体@大分)
  • Fragrance World
    (有島先生のバラブログ)
  • -バラと暮らす日々-
    (キムタクてんちょのバラブログ)
  • バラの庭づくり oakenbucket
    (オークンバケットさんのバラブログ)
  • KRess Room(KYOさんのEU情報)
  • gremz☆5本目
    ひっそりとランキングに参加ちう
    気が向いたら応援ぽちください(^O^)ノ
    にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

    にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ



    タグ

    ショック・・・覚悟を決めなきゃ。

    みかんしっぽフリフリの話です。
    昨年からもしかして椎間板じゃなくて目が悪いんじゃないか???と
    思うようなことが何度かあり
    (何でもないアスファルトの継ぎ目でマゴついたり、
    1年くらい前から夜になると蛍光灯の明かりが目に白く反射してたり…
    白さが薄かったので気のせいかと思ってたw)
    最近はときどきボールを見失うこともあって・・・

    「もしかして白内障??まさか進行性網膜萎縮症?」と思い、主治医に相談。
    「進行性網膜萎縮症ならものすごく進行が早いから飼い主さんが気付いた時には失明してる。
    だから白内障じゃないかな?心配なら専門医を紹介しますよ」とのことで、
    眼科専門医の予約を取って今日、検査に行ってきました。

    結果は・・・治療のしようのある白内障の方がましだった・・・ううっ...

    「進行性網膜萎縮症」 でほぼ間違いないとのことでした。
    ダックスなどによく見られるいわゆる遺伝病で、網膜がだんだん機能しなくなる病気です。
    発症すると早い子で数カ月で失明します。
    治療方法はありません。
    みかんは1時間に及ぶ精密検査の結果、すでに中程度まで症状が進んでいるとのことでした。
    早ければ数カ月で失明するかも、と。
    しかも虹彩にも異常が見つかり、どうやら生まれつきちょっと目が悪かったらしいとのことでした。

    先生に「仔犬のころから何か無かったですか?こんなキャラクターなのかな?と思うようなことが」
    といわれてそう言えば、、家具の暗いくぼみとか、工事中の立て看板とかに吠えたり、
    突然人が近付くとビックリして吠えたり(ほんとうに”おどろいた!”って感じだったので)
    というとはあった。というと、多分、この症状を持っている子は小さい時から何らかの
    異常があるので後から「そういえば・・・」と言う飼い主さんは多いとのことでした。
    全然気付かなかった・・・。

    確かに普段はとても大らかなのに変な子やな~(笑)っては思ってたけど
    そういう子なんだと思い込んでたよ・・・ガーン
    現段階で暗いところでの歩行にだいぶ支障が出ているはずだと言われ歩行診断。
    すると症状の割にはまだかなり見えているらしいことが分かりました。

    確定診断するには網膜に電気信号を流して神経の機能を調べるとよいそうで
    現在の進行状態ももっとはっきり分かるとのこと。
    ただ、ほぼ間違いないそうなのでこの検査は麻酔もいることだし
    受けないでおこうかと思います。>ヒロオと要相談。ただいま出張中。

    今後は3カ月後に検診して網膜の状態を経過観察するのみです。
    でもこれも、いつ失明したかが分かる程度・・・。
    進行を遅らせる方法もないらしく、神経の老化を遅らせるサプリメントのみ頂いてきました。
    ボール投げ遊びが超超超超超好きなみかんがこんな病になってしまうなんて。
    (今日の病院内も完全予約制のため貸し切り状態で院内中でボール投げ遊びしてましたwww)
    あまりにショック過ぎて帰りは泣きながら運転してしまいましたしょぼん

    命に別条のある病気ではなかったのでそれはまだマシだったというべきなんでしょうか?

    でも・・・

    みかんがみかんでなくなりそうな病気だからこの子が失明後、どんな子に変わってしまうのか
    恐ろしくて悲しくて仕方ないです大泣き

    とはいっても悲しんでばかりいられない。
    いつ失明してもおかしくないことが分かったんだから
    見えている間に、みかんにいっぱい世界を見せてあげておきたい。
    ボール投げ遊びも出来る限りしてあげたい。
    どうか進行が少しでも遅くなりますように・・・祈る
    スポンサーサイト