FC2ブログ
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新記事
プロフィール

hiro

Author : hiro
夫+犬の二人三匹暮らし。大分県在住。
犬、ガーデニング、バラ、写真、
大人から習い始めたピアノのことなどをつづる全部入りblog
コメント歓迎(*´∀`*)FBでも近況up中☆

もふ x 3
うに
うに
Mダックス Red ♂(去勢済)5.1キロ
賢いけど、ちょっとネクラ(笑)
もふ隊を強力に束ねるこわ~い兄貴分。
2002年3月17日大分市生まれの13才。
'13年5月 免疫介在性溶血性貧血発症
'13年6月 巨大食道症発症

みかん
みかん
Mダックス Red ♂ 6.1キロ
レトリーブ、水泳大好きのタフガイ。
2003年4月14日大分市生まれ。
うにのハトコで渋みが微塵もない12才。
'09年10月 進行性網膜萎縮症発症
'13年 8月 椎間板ヘルニア発症

はっさく
はっさく
Mダックス Black & tan ♂ 7.2キロ
飛び出すと戻って来ない弾丸ボーイ。
庭荒らしの常習犯w
2009年7月18日福岡市生まれ。
若さ爆発な5才。
カテゴリ
過去log.
検索フォーム
リンク * IMHAと闘うおともだち
リンク * わんこ
リンク * ガーデニング
リンク * ピアノ
my favorite sites
  • DOG COMMUNE*(犬雑貨)
  • bee+bee(犬雑貨)
  • Happiness*Dog(犬雑貨)
  • 小邦寡民(café@大分)
  • しあわせなしっぽ
    (ボランティア団体@大分)
  • Fragrance World
    (有島先生のバラブログ)
  • -バラと暮らす日々-
    (キムタクてんちょのバラブログ)
  • バラの庭づくり oakenbucket
    (オークンバケットさんのバラブログ)
  • KRess Room(KYOさんのEU情報)
  • gremz☆5本目
    ひっそりとランキングに参加ちう
    気が向いたら応援ぽちください(^O^)ノ
    にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

    にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ



    タグ

    調律師さん

    ピアノ記事は今度はいつになるか・・・と言いましたがちょっとネタがあったので^^


    友人とコンビニで待ち合わせをしていた時。

    ふと地元の情報誌が目に入り、ぱらぱらめくっていたら

    お世話になっている調律師さんが載っていてえっ思わず買ってしまいました。


    もふログ。


    ピアノは習ったこともない(けどうまい。ジャズが好きみたい)という

    ギターがとっても大好きな方でバーでライブもしてたり。

    ちなみにクラシックギターの講師も頼まれたらしてるみたい。

    と思えば現役で剣道もなさってて多趣味~っ。

    工房を持っていて古いピアノの再生なんかもされてます。「も」って、これが本業だってば(笑)


    雑誌にはこの調律師さんが大切にしているピアノが。

    それはジャズピアニストの辛島文雄さんのために作ったもので「辛島ピアノ」と呼ばれてます。


    以前ご本人から聞いた話ですが、辛島さんのリサイタルで調律した際に

    どうしても次の予定が入っていてリサイタル最後まで付き添えなかったそうです。

    ところが、リサイタル中にピアノのペダルが丸ごと落ちるというあり得ない事故が発生ムンク

    しかし直してくれる人もおらず、辛島さんは仕方なくペダルなしのままで完奏なさったとかビックリ


    この雑誌で顛末を拝見したところピアノメーカー側の落ち度だったらしいけど

    辛島さんからは「最後まで見届けなかったことが悪い」と静かに諭され、

    反論もできずただただ平謝りなさったそうです。


    その後、お詫びの気持ちを込めて中古のピアノ(YAMAHA G7)を購入し

    塗装からやりかえ、アクションも取り変え、すべてを辛島さんのために作り替え・・・。


    後日、リサイタルでそのピアノを弾いた辛島さんは「Good Job!!」といって調律師さんに抱きついたとかニコニコ

    そのピアノは「スタインウェイ?」と聞かれるほどよい音色音譜だそうで

    多くの演奏家さんたちが感激のあまりピアノにサインを残して行ってるんだそうです。

    調律師さんはそのピアノを「僕の最高の宝物」といつも仰っていますラブラブ


    辛島さんはその時のご縁で、辛島ピアノでジャズピアノコンサートをときどき開催してくれてます。

    お声がかかった時は都合がつかず行けなかったのですが

    次回開催の時は是非聴きに行ってみたいです。


    たまたまご縁があって、こういう方に我が家の名もないショボピアノを最高な状態にしていただけるのは

    本当にありがたいです。

    これは真面目に練習せないかんなって書きながら改めて思いました・・・ガーンもったいない話やで~