カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
プロフィール

hiro

Author : hiro
夫+犬の二人三匹暮らし。大分県在住。
犬、ガーデニング、バラ、写真、
大人から習い始めたピアノのことなどをつづる全部入りblog
コメント歓迎(*´∀`*)FBでも近況up中☆

もふ x 3
うに
うに
Mダックス Red ♂(去勢済)5.1キロ
賢いけど、ちょっとネクラ(笑)
もふ隊を強力に束ねるこわ~い兄貴分。
2002年3月17日大分市生まれの13才。
'13年5月 免疫介在性溶血性貧血発症
'13年6月 巨大食道症発症

みかん
みかん
Mダックス Red ♂ 6.1キロ
レトリーブ、水泳大好きのタフガイ。
2003年4月14日大分市生まれ。
うにのハトコで渋みが微塵もない12才。
'09年10月 進行性網膜萎縮症発症
'13年 8月 椎間板ヘルニア発症

はっさく
はっさく
Mダックス Black & tan ♂ 7.2キロ
飛び出すと戻って来ない弾丸ボーイ。
庭荒らしの常習犯w
2009年7月18日福岡市生まれ。
若さ爆発な5才。
カテゴリ
過去log.
検索フォーム
リンク * IMHAと闘うおともだち
リンク * わんこ
リンク * ガーデニング
リンク * ピアノ
my favorite sites
  • DOG COMMUNE*(犬雑貨)
  • bee+bee(犬雑貨)
  • Happiness*Dog(犬雑貨)
  • 小邦寡民(café@大分)
  • しあわせなしっぽ
    (ボランティア団体@大分)
  • Fragrance World
    (有島先生のバラブログ)
  • -バラと暮らす日々-
    (キムタクてんちょのバラブログ)
  • バラの庭づくり oakenbucket
    (オークンバケットさんのバラブログ)
  • KRess Room(KYOさんのEU情報)
  • gremz☆5本目
    ひっそりとランキングに参加ちう
    気が向いたら応援ぽちください(^O^)ノ
    にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

    にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ



    タグ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    出血中 IMHA検診 * 34〜37回目

    大変ご無沙汰しております 

      

    うには元気にしています


    前回、基準値越えをしたうにですがその後また下降を始めたため
    減薬を一度中断し様子見していたものの、じわじわと下降が続き
    けれどステロイドの増薬は最終手段にしておきたくて
    新しい免疫抑制剤の追加に踏み切りました。

    新しい薬は「レフルノミド」です。
    正確には抗リウマチ薬ですがIMHAの治療実績があり
    ステロイド抵抗性IMHAへの効果が期待できるお薬なのです
    (出展 : SAMedicine31号 免疫抑制剤 http://www.fujisan.co.jp/product/1281680291/b/14195/

    シクロスポリンとの併用ができるため次に何かあったら使うと前々から決めていました。
    ついにその時がやってきたようです。

    11/20に10mg/日(体重換算で2mg/kg)と最低量に近いところから投薬を開始。
    すぐに軟便になりました。
    これは想定内。
    高用量から始めなくてよかった〜。
    下痢pされたら元も子もないもんね。

    それから約一ヶ月の検査を目前に今度は鼻から鮮血が…。見た目はまるっきり鼻血です
    しかも今までに経験したことのない量が出てしまい
    出血点がわからないと止血もできないと言われひたすら止血剤の内服と
    鼻周辺を氷水で冷やし…何とか4日目にある程度は収まりました。
    その間、気持ち悪いのかあっちゃこっちゃでくしゃみを連発するので血が飛び散り
    部屋中さながらスプラッターハウス
    これにはかなり参りました
     

      

    鼻血タレゾー、病院へ向かうの図。


    その後の検査では、出血の影響はあまりなかったようで
    わずかずつですが数値が上がってきていました。
    ホッと一安心。


        WBC
    白血球数

    5000~15000(/ul)
    RBC
    赤血球数

    500~1000
    (×10の4乗)
    Hb
    ヘモグロビン

    10~20(g/dl)
    Ht
    ヘマトクリット

    35~55(%)
    PLT
    血小板数

    25~80
    (×10の4乗)
    TP
    血漿総蛋白濃度

    5~8(g/dl)
    11/61560054611.834.145.7 
    11/192530049810.731.753.97.6
    12/32090050010.832.146.97.0
    12/171670051611.433.963.07.4



    出血の原因はおそらく歯根膜炎。
    第4臼歯でまだ歯肉ががっつり張り付いているため抜歯には2時間ほどかかるそうです。
    念のため手術の前に鼻に腫瘍がないかCTも撮ることに。
    12/25に手術の予約を取ったのですがそれまでに出血はほぼ落ち着いてしまったので
    年末年始ぎりぎりな時期ということもあってどうしても踏み切れず一度中止に。

    けど中止を決めた後になって少ないもののダラダラと出血が続いています
    年明けに手術するか迷うところです。

    次の検査は12/30。
    この結果で帰省するかどうかを決めます。
    今回は決行できるかな

    それから…
    うにと一緒に闘ってきたうらんちゃんは先日虹の橋へ旅立ってしまいました
    これからも一緒にがんばっていきたかったので残念でならないですが
    たくさんのつらい治療をよく頑張って耐えたねって褒めてあげたい。
    心からご冥福をお祈りします。
    tomolinさんも看病お疲れ様でした。
    どうぞお体ご自愛くださいね。




    スポンサーサイト

    テーマ:ダックスフント大好き♪
    ジャンル:ペット

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。