カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
プロフィール

hiro

Author : hiro
夫+犬の二人三匹暮らし。大分県在住。
犬、ガーデニング、バラ、写真、
大人から習い始めたピアノのことなどをつづる全部入りblog
コメント歓迎(*´∀`*)FBでも近況up中☆

もふ x 3
うに
うに
Mダックス Red ♂(去勢済)5.1キロ
賢いけど、ちょっとネクラ(笑)
もふ隊を強力に束ねるこわ~い兄貴分。
2002年3月17日大分市生まれの13才。
'13年5月 免疫介在性溶血性貧血発症
'13年6月 巨大食道症発症

みかん
みかん
Mダックス Red ♂ 6.1キロ
レトリーブ、水泳大好きのタフガイ。
2003年4月14日大分市生まれ。
うにのハトコで渋みが微塵もない12才。
'09年10月 進行性網膜萎縮症発症
'13年 8月 椎間板ヘルニア発症

はっさく
はっさく
Mダックス Black & tan ♂ 7.2キロ
飛び出すと戻って来ない弾丸ボーイ。
庭荒らしの常習犯w
2009年7月18日福岡市生まれ。
若さ爆発な5才。
カテゴリ
過去log.
検索フォーム
リンク * IMHAと闘うおともだち
リンク * わんこ
リンク * ガーデニング
リンク * ピアノ
my favorite sites
  • DOG COMMUNE*(犬雑貨)
  • bee+bee(犬雑貨)
  • Happiness*Dog(犬雑貨)
  • 小邦寡民(café@大分)
  • しあわせなしっぽ
    (ボランティア団体@大分)
  • Fragrance World
    (有島先生のバラブログ)
  • -バラと暮らす日々-
    (キムタクてんちょのバラブログ)
  • バラの庭づくり oakenbucket
    (オークンバケットさんのバラブログ)
  • KRess Room(KYOさんのEU情報)
  • gremz☆5本目
    ひっそりとランキングに参加ちう
    気が向いたら応援ぽちください(^O^)ノ
    にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

    にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ



    タグ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    発表会’07

    2007年発表会。
    「一人のドライブ/アンドレ・ギャニオン」

    なんとか無事に終えてきました~
    昨日から緊張のせいか急に転調部分が弾けなくなり
    必死で何時間も練習したのに少し時間が空くと
    やっぱり弾けない・・・どうしよう~と
    とんでもなく不安な状態で望みました。
    ギリギリまで楽譜とにらめっこ

    会場はNHKが併設されている
    県下で一番大きなコンサートホールのある
    建物のなかにある中ホール。
    ピアノはヤマハのコンサートグランド。
    ホールの規模が小さいとはいえ、歴とした
    コンサートホールなので観客席も階段状になって
    天井もものすごく高い。
    去年はこの会場にものすごくビビリました^^;

    第4部の出場者は34名。
    私は34番目でした。
    しかも私の前に弾く子は高校2年生の女の子で
    曲目は「幻想即興曲/ショパン」。
    マジですかぁ~とそれだけでめちゃくちゃ緊張していましたが
    舞台袖で待っている間、その子と32番の高1の男の子と
    先生と話をすることが出来、
    とっても良い子達で気持ちがほぐれました

    しかしこの2人、すごい演奏力。とくに男の子は
    「8つの演奏会用エチュードより「前奏曲」/カプースチン」
    を弾いたのですが完全暗譜でものすごいスピード。
    圧倒されました。

    この2人はソロの前に連弾で
    「パイレーツ・オブ・カリビアン~彼こそが海賊」
    を弾いたのですがもうメチャクチャカッコイ~!!
    2人で弾くと音量も倍になって
    ピアノだけで弾いているとは思えないほど
    カッコイイ仕上がりになっていました。
    他にも小2で「華麗なる大円舞曲/ショパン」を
    かなり上手に弾く少年が居てもう驚き!!
    この子も32番の子も手が「北斗神拳」みたい(笑)

    32番の高1の彼は舞台袖で
    「僕たちはエンターテイナーなのだから
    観客を楽しませないと」と言っていました。
    そ、そんなこと考えて弾いてるの~?!と
    驚きましたが、舞台袖で「神様~」と拝んでるのを見て
    すごい腕前だけどやっぱり緊張はするのね^^と
    先生・女の子・私で静かに爆笑しながら
    みんなで一緒に自分の為に拝んでみました

    先生から天井を見ると緊張しないよと聞き
    ときどき天井を見上げながらいよいよ出番。
    先生から「”一人のドライブ”だけに
    一人でドライブ、行って来よう!!」と肩を叩かれ、
    ニヤリと笑ってグッとゴーサイン
    先生に出して舞台にでました^^

    観客と目を合わせないように視線を逸らしまくって(笑)
    舞台中央へ進み、お辞儀をしてピアノの前に。
    去年はココで既に上がってしまって
    いきなり弾き始めたものだから
    ワケわかんなくなってストップしたので
    今年は座ったあと深呼吸し少し間をおきました。

    ヨシ!と決めてから弾き始めましたので
    最初は緊張はしてたものの手足はそう震えず、
    内心ヨシヨシと思っていました。
    ところが案の定、転調部分でミスしてしまいました。
    でも大したミスでもなかったのでそのまま弾き続けたのですが、
    心臓は段々バクバクし始め足が先にブルブル震え、
    あ、ヤバイ・・・と思ったら
    今度は手がブルブル震え始めてしまいました

    それでも去年とは違ってピアノの音を聞くことは出来
    コンサートグランドってこんな感じなのね、
    緊張しなかったら気持ちよく弾けるんだろうなぁ~と
    思う余裕はあったのですがやはり手足はガクブル

    最終ページまで来てまたミスし、ストップしそうになりましたが
    すぐに持ち直し、なんとか最後まで弾くことが出来ました

    終ったあと、お辞儀をしながらストップせずに演奏しきったことが嬉しくて、顔がニヤついたまま舞台袖に向かいました。
    主人から「随分ニヤニヤしよったねぇ」と言われたので
    他の方も気づいたことでしょう・・・笑

    先生からも「良く弾ききった!去年みたいに舞台袖に
    振り返ったらどうしようかとハラハラしたけど
    本当に良かったよ!」と言われ、本当に今年も頑張って
    出てよかったなぁ~と初めて思いました^^

    私の後は大トリで先生方二人による連弾
    「スラブ舞曲op.46-1/ドボルザーク」
    去年は「ピアノ協奏曲2番/ラフマニノフ」で
    生で大好きな曲を聞けて感動で涙が出ましたが
    今回も素晴らしかったです^^
    とても勉強にもなりました^^

    今回の発表会で、こんなに緊張して恥をかくなら
    来年はもう出ない!と主人に宣言していましたが
    思いのほか弾けたので来年はもう少し
    難易度を落として出てもいいなぁ~と
    思うようになりました^^

    完璧ではなかったものの、何とか結果を出せたので
    とても満足しています

    そしてここで応援やアドバイスをしてくださった皆様に
    お礼を申し上げます。
    毎日同じ曲を弾き続け辛い時期もありましたが
    皆さんの言葉を思い出しヨシ!頑張ろう!!
    と前向きに、とても励みに思う事が出来ました^^
    本当に本当にありがとうございました

    Comment

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。