カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新記事
プロフィール

hiro

Author : hiro
夫+犬の二人三匹暮らし。大分県在住。
犬、ガーデニング、バラ、写真、
大人から習い始めたピアノのことなどをつづる全部入りblog
コメント歓迎(*´∀`*)FBでも近況up中☆

もふ x 3
うに
うに
Mダックス Red ♂(去勢済)5.1キロ
賢いけど、ちょっとネクラ(笑)
もふ隊を強力に束ねるこわ~い兄貴分。
2002年3月17日大分市生まれの13才。
'13年5月 免疫介在性溶血性貧血発症
'13年6月 巨大食道症発症

みかん
みかん
Mダックス Red ♂ 6.1キロ
レトリーブ、水泳大好きのタフガイ。
2003年4月14日大分市生まれ。
うにのハトコで渋みが微塵もない12才。
'09年10月 進行性網膜萎縮症発症
'13年 8月 椎間板ヘルニア発症

はっさく
はっさく
Mダックス Black & tan ♂ 7.2キロ
飛び出すと戻って来ない弾丸ボーイ。
庭荒らしの常習犯w
2009年7月18日福岡市生まれ。
若さ爆発な5才。
カテゴリ
過去log.
検索フォーム
リンク * IMHAと闘うおともだち
リンク * わんこ
リンク * ガーデニング
リンク * ピアノ
my favorite sites
  • DOG COMMUNE*(犬雑貨)
  • bee+bee(犬雑貨)
  • Happiness*Dog(犬雑貨)
  • 小邦寡民(café@大分)
  • しあわせなしっぽ
    (ボランティア団体@大分)
  • Fragrance World
    (有島先生のバラブログ)
  • -バラと暮らす日々-
    (キムタクてんちょのバラブログ)
  • バラの庭づくり oakenbucket
    (オークンバケットさんのバラブログ)
  • KRess Room(KYOさんのEU情報)
  • gremz☆5本目
    ひっそりとランキングに参加ちう
    気が向いたら応援ぽちください(^O^)ノ
    にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

    にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ



    タグ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    別れ

    もふログ。


    私の大事な妹分、実家ワンコのはるか。   

    10月7日に虹の橋へ旅立ってしまいました。

    享年9歳4カ月。

    台風が九州から遠ざかるとともに、嵐がはるかを連れて行ってしまいました。


    長くは無いかもと、うすうす感じていたけれど、こんなに急になんて思っていなくて・・・

    つい2週間前までは元気に走り回っていたのに。

    そろそろ次のお薬をもらいにいかなきゃ、と思っていました。


    たまたま6日にヒロオが一人で実家に立ち寄っており、

    寝てばっかりだったのに大好きなヒロオを見るなり立ち上がってそっと寄ってきたそうです。


    私は7日の夜にヒロオとともにはるに会いに行く予定だったのですが

    偶然の出来事が重なり7日の朝に会いに行きました。


    同じ日の夕方、母が仕事から帰ってきてホッとしたのか、ただいまのご挨拶をした後

    寒いから毛布でも持ってきてやろうと離れたその間に眠るように息を引き取ってしまったそうです。


    逝ってしまう直前の出来事は、大好きで仕方なかったヒロオに会いたくて

    私も本当に朝行く予定じゃなかったのに

    はるが会いたくて呼んだんだろうなぁ~と思えて仕方ないです。


    7日の夜は、鯛のお刺身やら美味しそうなヒラメ入りのリゾットやら

    少しでも食べさせようといろんなものを家族総出で用意していたのに

    ひとくちも食べることなく逝ってしまいました。


    はるかはうっとりと気持ちよさげに眠っているようでした。

    母が帰ってきたことを喜んでいるような安心したような穏やかな顔でした。


    ウニミもお別れをしに行きました。

    最後までみかんとは仲良くなれなかったね。

    みかんがちょっとKYでしつこかったもんね。

    どれだけはるかをクンクンしても怒られないのでみかんは不思議そうにしていました。


    はる、あなたの一生は幸せだったでしょうか。

    雑種で取りたてて美人でもなかったけど、誰にでも愛想が良くて、どこに行っても

    何故か「カワイー!!」と言われて囲まれていたね。

    この愛想の良さはちょっと自慢だったな。

    でもワンコ相手じゃてんでダメでヒンヒン言って逃げ回るのも情けなくてかわいかったよ。


    はる、まだまだいっぱいしてあげたかったことがあったんよ。

    こんなにも早く旅立ってしまうなんて思ってなかった。

    気持ちの優しい子だったから迷惑掛けまいとさっさと逝ってしまった様に思えて仕方ないよ。

    でももう苦しまなくて済むからいいのかな。

    きっと・・・いつかまた虹の橋で会えるよね。


    はる、今まで優しい思い出をたくさんたくさんありがとうね。

    姉ちゃんは今、何をしててもはるの事を想い、涙が出てきて仕方ないです。

    Comment

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。