カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新記事
プロフィール

hiro

Author : hiro
夫+犬の二人三匹暮らし。大分県在住。
犬、ガーデニング、バラ、写真、
大人から習い始めたピアノのことなどをつづる全部入りblog
コメント歓迎(*´∀`*)FBでも近況up中☆

もふ x 3
うに
うに
Mダックス Red ♂(去勢済)5.1キロ
賢いけど、ちょっとネクラ(笑)
もふ隊を強力に束ねるこわ~い兄貴分。
2002年3月17日大分市生まれの13才。
'13年5月 免疫介在性溶血性貧血発症
'13年6月 巨大食道症発症

みかん
みかん
Mダックス Red ♂ 6.1キロ
レトリーブ、水泳大好きのタフガイ。
2003年4月14日大分市生まれ。
うにのハトコで渋みが微塵もない12才。
'09年10月 進行性網膜萎縮症発症
'13年 8月 椎間板ヘルニア発症

はっさく
はっさく
Mダックス Black & tan ♂ 7.2キロ
飛び出すと戻って来ない弾丸ボーイ。
庭荒らしの常習犯w
2009年7月18日福岡市生まれ。
若さ爆発な5才。
カテゴリ
過去log.
検索フォーム
リンク * IMHAと闘うおともだち
リンク * わんこ
リンク * ガーデニング
リンク * ピアノ
my favorite sites
  • DOG COMMUNE*(犬雑貨)
  • bee+bee(犬雑貨)
  • Happiness*Dog(犬雑貨)
  • 小邦寡民(café@大分)
  • しあわせなしっぽ
    (ボランティア団体@大分)
  • Fragrance World
    (有島先生のバラブログ)
  • -バラと暮らす日々-
    (キムタクてんちょのバラブログ)
  • バラの庭づくり oakenbucket
    (オークンバケットさんのバラブログ)
  • KRess Room(KYOさんのEU情報)
  • gremz☆5本目
    ひっそりとランキングに参加ちう
    気が向いたら応援ぽちください(^O^)ノ
    にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

    にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ



    タグ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ショック・・・覚悟を決めなきゃ。

    みかんしっぽフリフリの話です。
    昨年からもしかして椎間板じゃなくて目が悪いんじゃないか???と
    思うようなことが何度かあり
    (何でもないアスファルトの継ぎ目でマゴついたり、
    1年くらい前から夜になると蛍光灯の明かりが目に白く反射してたり…
    白さが薄かったので気のせいかと思ってたw)
    最近はときどきボールを見失うこともあって・・・

    「もしかして白内障??まさか進行性網膜萎縮症?」と思い、主治医に相談。
    「進行性網膜萎縮症ならものすごく進行が早いから飼い主さんが気付いた時には失明してる。
    だから白内障じゃないかな?心配なら専門医を紹介しますよ」とのことで、
    眼科専門医の予約を取って今日、検査に行ってきました。

    結果は・・・治療のしようのある白内障の方がましだった・・・ううっ...

    「進行性網膜萎縮症」 でほぼ間違いないとのことでした。
    ダックスなどによく見られるいわゆる遺伝病で、網膜がだんだん機能しなくなる病気です。
    発症すると早い子で数カ月で失明します。
    治療方法はありません。
    みかんは1時間に及ぶ精密検査の結果、すでに中程度まで症状が進んでいるとのことでした。
    早ければ数カ月で失明するかも、と。
    しかも虹彩にも異常が見つかり、どうやら生まれつきちょっと目が悪かったらしいとのことでした。

    先生に「仔犬のころから何か無かったですか?こんなキャラクターなのかな?と思うようなことが」
    といわれてそう言えば、、家具の暗いくぼみとか、工事中の立て看板とかに吠えたり、
    突然人が近付くとビックリして吠えたり(ほんとうに”おどろいた!”って感じだったので)
    というとはあった。というと、多分、この症状を持っている子は小さい時から何らかの
    異常があるので後から「そういえば・・・」と言う飼い主さんは多いとのことでした。
    全然気付かなかった・・・。

    確かに普段はとても大らかなのに変な子やな~(笑)っては思ってたけど
    そういう子なんだと思い込んでたよ・・・ガーン
    現段階で暗いところでの歩行にだいぶ支障が出ているはずだと言われ歩行診断。
    すると症状の割にはまだかなり見えているらしいことが分かりました。

    確定診断するには網膜に電気信号を流して神経の機能を調べるとよいそうで
    現在の進行状態ももっとはっきり分かるとのこと。
    ただ、ほぼ間違いないそうなのでこの検査は麻酔もいることだし
    受けないでおこうかと思います。>ヒロオと要相談。ただいま出張中。

    今後は3カ月後に検診して網膜の状態を経過観察するのみです。
    でもこれも、いつ失明したかが分かる程度・・・。
    進行を遅らせる方法もないらしく、神経の老化を遅らせるサプリメントのみ頂いてきました。
    ボール投げ遊びが超超超超超好きなみかんがこんな病になってしまうなんて。
    (今日の病院内も完全予約制のため貸し切り状態で院内中でボール投げ遊びしてましたwww)
    あまりにショック過ぎて帰りは泣きながら運転してしまいましたしょぼん

    命に別条のある病気ではなかったのでそれはまだマシだったというべきなんでしょうか?

    でも・・・

    みかんがみかんでなくなりそうな病気だからこの子が失明後、どんな子に変わってしまうのか
    恐ろしくて悲しくて仕方ないです大泣き

    とはいっても悲しんでばかりいられない。
    いつ失明してもおかしくないことが分かったんだから
    見えている間に、みかんにいっぱい世界を見せてあげておきたい。
    ボール投げ遊びも出来る限りしてあげたい。
    どうか進行が少しでも遅くなりますように・・・祈る

    Comment

    1 ■うん‥

    そうだね。。命にかかわる病気ではなかった‥‥
    今はなるべく、そっち思考で‥‥って、そんな単純に気持ちの切り替えなんて出来ないと思うけど、だけどね~。。

    本当になんて言ったら分かんないくせにコメ入れちゃってゴメンナサイ。
    でも、私も、みかんちゃんの病気の進行が、限りなく遅くなってくれるよう、祈ります☆

    2 ■ロッシが・・・

    ロッシが走れなくなったとき、あたしたち夫婦も、丁度同じような気持ちでいた・・・と思う。
    あれほど走る犬が。
    あれほどアジリティが好きで好きで仕方がない犬が。
    走れなくなったら、どうなってしまうんだろうって・・・。

    今はね、きっと誰がなんていってもツライよね。
    だけど、我が家において、ロッシは結果的にやっぱりロッシで、
    一時的に明らかに臆病になり、自信をなくしていたときもあったけど、、、それでも、走れなくても、やっぱり元のロッシに戻ったんだ(性格的に)。
    だから、きっと、みかんちゃんも、もしいずれ失明しても、みかんちゃんでいてくれるんじゃないかと思います。

    色々、行動に制限はつくようになるけれど、
    考えたり、諦めたりすることも出てくるけど、
    それでもやっぱり変わらない大事な幹の部分がちゃんとあるので、hiroさん、頑張ろう。

    3 ■そうでしたか・・・。

    hiroさん、こんにちはー。

    ものすごくショックな、悲しい告知であったことと思います。しかも遺伝性だったとは・・・。

    それでも、診断の割には、見えているらしい、とのこと。治ることはなくても、見える日が1日も長く続きますように。

    そして、見えなくなる日がきても、「見えない」ことと上手につきあいながら、新たな小さな楽しみを見つけていけますように。

    人間もそうですけど、自分の体と上手につきあっていくしかないんですよね・・・とり替えきかないし。hiroさんとご主人のような愛情いっぱいの飼い主さんに支えられて、みかんちゃんもきっとその状況を受け入れていってくれると思います・・・(むしろ人間よりも早く受け入れられるのかもしれませんよ・・・?)。

    お気落としなく、どうぞ毎日を大切にお過ごしください・・・。私も時間を大切にしなきゃって思いました・・・。

    4 ■無題

    みかんちゃんの件、とてもお辛いことでしたね・・
    治療方法がないことも、悔しいです。
    せめて、今の状態を維持してくれたらいいのですが。進行が遅れてくれますように。

    6 ■エミタロへ

    コメントありがとう;;
    そうよね、思えばエミタロ&aruさまもとっても辛い思いをなさったんでしょうね;;
    ロッシたんも辛かっただろうね、そっか自信を無くしてた時期があったんだね。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

    でも立ち直った話しを聞けて良かった。
    見えなくなっての生活自体にそんなに不安は無いんだ。
    お散歩は自転車とか歩行者とか近づいてくる人やモノを上手くよけられるようにしないと
    いけないだろうからちょっと怖いけど・・・

    ただ、大好きなボール投げ遊びが出来なくなること、
    お散歩中に頻繁に私に送っていたアイコンタクトが無くなるかもしれないこと、
    私をまっすぐ見つめてくれるかわいい視線を失うことが
    みかんらしくないって思いにつながったのかも。
    でも、ロッシたんもちゃんと幹の部分は変わらなかったと聞いて心底安心したよ。
    みかんらしさは残ってくれるかな。
    そう思えるだけでも今はそれが心の支えになります。
    うん、頑張る^^
    励まし、本当にありがとう!

    7 ■無題

    お気持ちお察しします。

    近所に全盲のダックスちゃんがいます。飼い主さんに聞くまでそのことに気がつきませんでした。普通にお散歩してました。公園内でノーリードで。だから悲観しすぎないで。。。とは言えないけれど。ママが泣いてるとね、みかんちゃんが悲しむよ。
    いつも笑ってすごせますように。

    8 ■gezkazさんへ

    おはようございます。お返事が遅くなってごめんなさい<(_ _)>
    励ましのお言葉、ありがとうございます;;
    先日の実家ワンのときに引き続き暗い話ばかりで申し訳ないです。
    (ホント今年はワン運なさすぎ・・・;;)

    そうですね、仰る通り犬の方がおそらく状況を受け入れるのが早いと思います。
    すでに症状は出ているので本人も何やら異変を感じているようです。
    今はまだ見えているので今まで通りたくさん彼の好きな遊びができていますが
    睡眠削ってでも私の手がちょっとでも空いてればおねだりしてくるほど
    大好きな遊びが出来なくなるんだろうなって思うのは
    やっぱりちょっと辛いです。
    しかもまだ体力がありまくりなのでどう発散させるかを考えて見ます^^
    一晩経って少し落ち着いてきました。
    いつも優しいお言葉をありがとうございます。
    本当に嬉しかったです^^
    毎日を大切に過ごします!

    9 ■ひろさんへ

    コメントありがとうございます^^
    ひろさんの具合も心配でお邪魔しようと思っていたのに
    先にお気遣いいただいてしまって申し訳ないです;;
    ひろさんは今日の体調はいかがですか???

    そうなんです。
    せめて現在の状態を維持出来ればまだいいんですけどね・・・。
    本当に手の尽くしようのない病気らしくて…。
    そうですね、くよくよしていたって病気の進行は止まらないし
    見えなくなった時のことを考えて家具の配置とか今のうちにやっておかなければならないこともいろいろあるようなので
    前向きに頑張りたいと思います。
    優しいお言葉を本当にありがとうございました;;
    ひろさんのお体のこともとっても心配してます。
    どうかお大事に!!!

    10 ■羊日和さんへ

    コメントありがとうございます^^
    優しいお言葉をありがとうございます;;

    ええ~~全盲でノーリード?!
    それはとっても参考になるお話をありがとうございます。
    うちは普段私が一人で2頭引きでお散歩に行くので
    見えない子を気遣いつつ、お散歩に無事に行けるのか、から不安になってまして・・・
    しかもみかんの寝ても覚めても大好きで仕方ない遊びが出来なくなることが
    どう性格に変化を及ぼすか心配で…。
    まだ若いから体力も有り余ってますし…。
    でもそうですね、私が泣いてると心配しますよね。
    出来ることは限られてくるだろうけど、出来るだけみかんの希望がかなえられるよう
    試行錯誤、頑張ってみたいと思います。
    いつも笑って過ごせるように、はい、頑張ります^^本当にありがとうございます!!

    11 ■友だちの

    ポメが全盲。
    でもとってもかわいいよ。
    写真だけで会ったことはないけれど。
    毎年ポメちゃんの写真入り年賀状が届きます。
    ママは心配で大変かもしれないけど、周りは普通に接してかわいがってくれるみたい。

    ショックと思うけど、全盲でもかわいくて愛情いっぱい受けて育ってるワンコもたくさんいるから、これからもみかんに愛情をいっぱい注いであげてください。
    そしたらみかんは絶対に幸せなはずp(^-^)q

    こんなときに何だけど、不毛地帯に明日からサダヲが登場します。

    14 ■う~~~ん

    そうなんだぁ。。。。辛いですね。
    何にもわからない。。みかんちゃん

    でも、でも、仕事をしていて、ダックスなのに、
    外で飼われていて、お風呂も入っていないんじゃないかなぁと思うくらい汚くて、ワンワン吠えている子もいます。
    こんなに愛されているみかんちゃん。。
    なんかあっても、みんなに愛されてるんだから。。大丈夫、大丈夫。。。

    う~~~ん、hiroさんもがんばれ~~~
    気持がわかるだけに。。
    励ましになっているかどうかはわからないけど。。
    でも、まだ、見えるんだし。
    たくさん、お散歩。。して、・・
    泣けてきちゃった。。
    ごめん。。。
    とにかく、お大事に。。

    15 ■無題

    治療法がないなんて…(∋_∈)
    みかんちゃんの目が見えてる時間は、いつもと変わらない生活を送ってあげて下さいね。
    悲しくて辛いかもしれませんが(>_<)

    16 ■こんにちは

    みかんちゃんのこと、お辛いですよね;;

    いつもかわいいお写真をUPされていて、とてもかわいがられているのだなと感じていました。

    せめて、1日でも長く見える日が続きますように(・人・)

    17 ■はんずブルグ音楽祭さんへ

    励ましのお言葉、ありがとうございます^^
    それに一緒に泣いてくださって…;;
    今はまだ悲しさと信じられない気持とこれからのことを前向きに考えようっていうのと
    ちょっとごちゃごちゃしてますが
    本日主治医のもとへ報告に行った際、ほんのちょっとだけ、希望の持てる話もあったんで
    諦めずに看病しようと思います。
    優しい言葉をくださって本当にありがとうございます^^

    18 ■りんご飴♪さんへ

    こんにちは、コメントありがとうございます^^
    そうなんです、治療法が無いなんてね;;
    でも、なったものは仕方ないって気持ちも出てきたし、
    今日は主治医のところに行ってほんのちょっとだけいい話も聞けたので
    気持ちは少し楽になってます。(楽観できる話じゃないんだけど)
    励ましのお言葉をくださって本当にありがとうございます^^

    19 ■ゆきえさんへ

    コメントありがとうございます^^
    ホント、まだこれが現実って信じられない…という気持ちはまだどこかに残ってます。
    でも悲しんでいたって変わらないですし、どうせなら悲しんでいる私の顔より、笑っている私の顔を心に刻んでもらいたいと思うようになりました。
    みかんのためにも頑張ります!励ましのお言葉、本当にありがとうございます!!!

    20 ■レコルトさんへ 追記☆

    ×「盲犬人」 ブッブ--(-_-;) 

    正しくは「盲導人」でしたww
    失礼しました^^;;;<おバカ~~ww

    21 ■実はウチのも

    hiroさん


    実はウチの先代クリも(ウチは代々犬の名前は「クリ」に決まっていて、今のクリで3代目です)、網膜萎縮症でした。

    進行性ではなかったのですが、徐々に視力が衰え、飼い主はまごついたのでした。でも本人は最後まで明るく(と思う)過ごしたのだと思います。

    晩年は足の衰えもあったのでしょう、外に散歩に出るのを嫌がり、家の敷地内をチョロチョロして、たまによその犬が通りと吠えてみたり・・・。

    結局別の病気で死んでしまいましたが・・・。

    hiroさんもどうか明るくみかんちゃんと遊んであげてください。
    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。