カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新記事
プロフィール

hiro

Author : hiro
夫+犬の二人三匹暮らし。大分県在住。
犬、ガーデニング、バラ、写真、
大人から習い始めたピアノのことなどをつづる全部入りblog
コメント歓迎(*´∀`*)FBでも近況up中☆

もふ x 3
うに
うに
Mダックス Red ♂(去勢済)5.1キロ
賢いけど、ちょっとネクラ(笑)
もふ隊を強力に束ねるこわ~い兄貴分。
2002年3月17日大分市生まれの13才。
'13年5月 免疫介在性溶血性貧血発症
'13年6月 巨大食道症発症

みかん
みかん
Mダックス Red ♂ 6.1キロ
レトリーブ、水泳大好きのタフガイ。
2003年4月14日大分市生まれ。
うにのハトコで渋みが微塵もない12才。
'09年10月 進行性網膜萎縮症発症
'13年 8月 椎間板ヘルニア発症

はっさく
はっさく
Mダックス Black & tan ♂ 7.2キロ
飛び出すと戻って来ない弾丸ボーイ。
庭荒らしの常習犯w
2009年7月18日福岡市生まれ。
若さ爆発な5才。
カテゴリ
過去log.
検索フォーム
リンク * IMHAと闘うおともだち
リンク * わんこ
リンク * ガーデニング
リンク * ピアノ
my favorite sites
  • DOG COMMUNE*(犬雑貨)
  • bee+bee(犬雑貨)
  • Happiness*Dog(犬雑貨)
  • 小邦寡民(café@大分)
  • しあわせなしっぽ
    (ボランティア団体@大分)
  • Fragrance World
    (有島先生のバラブログ)
  • -バラと暮らす日々-
    (キムタクてんちょのバラブログ)
  • バラの庭づくり oakenbucket
    (オークンバケットさんのバラブログ)
  • KRess Room(KYOさんのEU情報)
  • gremz☆5本目
    ひっそりとランキングに参加ちう
    気が向いたら応援ぽちください(^O^)ノ
    にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

    にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ



    タグ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    誰が味の素をばらまいた?

    一昨日の話しなんですが。
    朝、汚れたペットシーツを片付けようとしたら
    おしっこ跡に混じってなにやら細かーいキラキラしたモノがいっぱいついてたんです。
    まるで味の素をバラまいたかのような。
    ペットシーツから湧いて出たの?シーツの不良?!かとビックリ仰天。

    でも高分子吸収体にしてはサラサラしてるし粒が小さい。
    不審に思った私、思わずシーツの上に水を撒きました。
    同じ現象が出るかと思ってw
    でもすーーーっと吸い込まれてキレイに無くなったんですよね。
    粉は誰かの体から出てきたものと確信。

    おしっこ跡の位置から、うには足あげおしっこしかしないので消去。
    残るはみかんかはっさくだけど、はっさくはまだ若いし、みかんは数ヶ月前から
    おしっこの量が減ってるような気がして気になってたので
    みかんかも?!と病院へすっ飛んで行きました。

    シーツを持参して医師に診てもらったんですが間違いなく
    ストラバイト結晶だとお墨付きを頂き
    検尿、エコーと検査をしてもらったんです。

    がっ。


    犯人はみかんじゃなかったんですー;;

    もしかしたらという事もあるので念のため抗生剤の注射を打ってもらったんですが
    帰りついてから、はっさくのおしっこ跡をマジマジと見てみたら
    キラキラと輝く味の素。いやいや、ストラバイト結晶w
    あーーー!犯人ははっさくじゃないですか(>_<)

    ということで翌朝、採尿して即病院へ。
    ついでに健康診断もしていただきました。

    結果はやっぱりはっさくが犯人w
    膀胱内のエコーもザラザラとたくさんの結晶が映ってましたorz
    PHは7.5で血液検査では炎症反応などは無かったのですが
    抗生剤の注射を一本ぶすっと刺してもらいました。

    で、この後8日間は抗生剤の内服。
    並行してPHコントロールのドッグフード。
    110304_080020.jpg
    8日後に再度尿検査&エコーの予定。

    犬の男の子の場合、尿道から細菌感染を起こすと膀胱炎になり
    炎症がPH値をアルカリ性に傾け一気に結晶化、結石化するとのこと。
    年齢は関係なくて生後6カ月くらいの子でも発症する事があるそうです。
    体質が関係しているらしく治っても繰り返す事がよくあるそうです。

    そして健診で軽い前立腺肥大が判明しました;;
    今すぐどうこうって言うわけではないのですが放っておいてよいものでは
    ないのでいよいよ去勢手術を本気で決断しなくてはいけなくなりました。
    (男性ホルモンによって肥大するので…)
    いろいろとちょっとだけ凹んでます

    Comment

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。