カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新記事
プロフィール

hiro

Author : hiro
夫+犬の二人三匹暮らし。大分県在住。
犬、ガーデニング、バラ、写真、
大人から習い始めたピアノのことなどをつづる全部入りblog
コメント歓迎(*´∀`*)FBでも近況up中☆

もふ x 3
うに
うに
Mダックス Red ♂(去勢済)5.1キロ
賢いけど、ちょっとネクラ(笑)
もふ隊を強力に束ねるこわ~い兄貴分。
2002年3月17日大分市生まれの13才。
'13年5月 免疫介在性溶血性貧血発症
'13年6月 巨大食道症発症

みかん
みかん
Mダックス Red ♂ 6.1キロ
レトリーブ、水泳大好きのタフガイ。
2003年4月14日大分市生まれ。
うにのハトコで渋みが微塵もない12才。
'09年10月 進行性網膜萎縮症発症
'13年 8月 椎間板ヘルニア発症

はっさく
はっさく
Mダックス Black & tan ♂ 7.2キロ
飛び出すと戻って来ない弾丸ボーイ。
庭荒らしの常習犯w
2009年7月18日福岡市生まれ。
若さ爆発な5才。
カテゴリ
過去log.
検索フォーム
リンク * IMHAと闘うおともだち
リンク * わんこ
リンク * ガーデニング
リンク * ピアノ
my favorite sites
  • DOG COMMUNE*(犬雑貨)
  • bee+bee(犬雑貨)
  • Happiness*Dog(犬雑貨)
  • 小邦寡民(café@大分)
  • しあわせなしっぽ
    (ボランティア団体@大分)
  • Fragrance World
    (有島先生のバラブログ)
  • -バラと暮らす日々-
    (キムタクてんちょのバラブログ)
  • バラの庭づくり oakenbucket
    (オークンバケットさんのバラブログ)
  • KRess Room(KYOさんのEU情報)
  • gremz☆5本目
    ひっそりとランキングに参加ちう
    気が向いたら応援ぽちください(^O^)ノ
    にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

    にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ



    タグ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ヘマトクリット値…停滞中

    元々ブログでは闘病記録を書く予定は無かったのですが
    供血犬の募集をしたこともあり、いろいろ悩んだのですがその後のご報告がてら
    同じ病気を発症したわんこと飼い主さんの参考になればいいなと思い
    適宜記録として残しておこうかと思います。


    さて。
    うにさんの近況ですが、ヘマトクリット値が早くも停滞してしまいました。

        WBC
    白血球数

    5000~15000(/ul)
    RBC
    赤血球数

    500~1000
    (×10の4乗)
    Hb
    ヘモグロビン

    10~20(g/dl)
    Ht
    ヘマトクリット

    35~55(%)
    PLT
    血小板数

    25~80
    (×10の4乗)
    TP
    血漿総蛋白濃度

    5~8(g/dl)
    5/8100003577.621.926.16.5
    5/9178003697.922.921.36.1
    5/11151002846.418.236.26.3
    5/12156002625.516.733.6 
    5/13215003297.521.040.7 
    5/15219002696.417.939.46.8
    5/17182002696.118.535.56.0
    5/20219002816.719.933.36.2
    5/23162003218.323.030.76.3
    5/2777003599.225.727.26.4
    5/30174003789.326.942.26.5
    6/3125003719.426.448.86.1
        ※5/13ガンマガード


    低空飛行(20%台)のまま維持に入っちゃう子もいるとは聞いてましたけど
    まさかうちの子がそうなるかもとは。
    しかも、もしかすると再発の兆しかもしれないと>< えぇ~汗
    このまま維持に入るならこの状態で減薬する、と先生に言われてしまい、
    せめて30%まで上がらないと再発した時に猶予がないので何とかならないものか…と悩んでます。
    もちろん時間をかけてじわじわ上がっていく可能性はゼロではないのですけど。

    減薬のタイミングやペースも「可能な限りゆっくり」と書いてあるサイトが
    いくつもあるんですが、具体的なペースがわからなくて
    時間を見つけては調べまくっておりました。

    そこで知ったシクロスポリンの血中濃度測定。
    うには現在、プレドニン(ステロイド)とアマドラ(シクロスポリン製剤)の二つで免疫を抑制しています。
    まずはステロイドを減薬することになるのですがシクロスポリンの効果が薄いと減薬=再発となる可能性も。

    それに数値が上がらない=薬が効いてないんじゃないかとも思ってしまいまして…^^;
    しかもこの「アマドラ」が後発薬で、血中濃度があがりにくい、なんてうわさまであるものですから
    先生に「こんな検査があるみたいですけど~」と相談したところ
    この病院では初となりましたが快く検査してくれることになりました。
    結果は週末。

    血中濃度がしっかりあれば(100~300ng/mlが適切らしい)このまま様子見しつつ
    いずれ減薬ということになるかと思いますが、場合によっては
    動物用先発薬の「アトピカ」か人間用先発薬の「ネオーラル」に変更するつもりです。

    ところで、この検査について帰ってさらに調べたところ、
    厳密には投与後2時間ほどの空腹時のピーク値と
    12時間後のトラフ値(最低値)を調べる必要があるとのこと。
    えっ、そうなの~。今回は16時間後でしかも食後でした^^;
    まぁ、よほどの低値か高値すぎなければそこまで問題ではないと思うので
    次回の検査時には考慮しようと思います。


    uni20130605-1.jpg

    ステロイドのせいだと思いますが食欲ありすぎてクレクレがひどいです。
    体を震わせてプルプルとwww
    食べないより断然いいですけどね^^;
    最近はダイニングテーブルの下でボヤボヤするのがお気に入りみたいです。




    テーマ:ダックスフント大好き♪
    ジャンル:ペット

    Comment

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    H母さんへ

    はじめまして、コメントありがとうございます^^
    鍵コメでいただいたのであんまり突っ込んで書かないほうがよいのでしょうか~^^;
    blogにもお邪魔させていただいて治療初期からの経過はすべて読ませていただきました。
    現在は投薬しながらでも維持できているようでなによりです。
    我が家はガンマガードまでしたにもかかわらず数値が思うように上がりません。
    せめて30%台ならいいんですけどちょっと低値すぎるので悩んでます。
    うちのもH母さんちの子と同じくらい治療効果が出ればいいんですけど
    ほんと難しい病気ですね。
    とはいえ何とか維持はしてるので明日は気分転換にお出かけしてこようと思います^^
    ときどきはガス抜きしながら頑張ります~^^
    励ましのお言葉、ありがとうございます!

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    tさんへ

    はじめまして、コメントありがとうございます^^
    びっくりしました~!!!
    15日に診断を受けられたんですね。うちは8日に発覚して11日に確定しました。
    しかも経過もすっごく似てて…。
    うちはとりあえずまだ輸血していないので最初のわんこさんは
    待機いただいている状態なんです。2度目が問題なんですよね。ほんと。
    うちの場合は凝集がひどいのでクロスマッチはしてもたぶん無駄なくらい
    NGになるとおもうからしません、って言われちゃいました。
    けど一応今のところお互い安定しているようですし一緒に頑張りましょう!!
    後でお邪魔させてもらいます^^
    (鍵コメでいただいたのでどこまで突っ込んで書いていいか迷ったのですが
    もしさらしたくない情報があれば連絡ください、削除します)

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    tomolinさんへ

    特に支障はないようなのでお名前出してレスさせていただきますね^^
    さっそくのリンクありがとうございます!ではこちらでも貼らせていただきますね♪

    うらんちゃんはもうすぐ12歳とのことだったのでうにのひとつお姉ちゃんかな?
    うちは3月に11才になったばかりなんです。
    うちもまだあと4~5年は一緒にいられると思っていたのに
    ショックですよね><

    うらんちゃん、洗面所がお気に入りなんですね^^
    涼しいのかしら~?(笑)

    情報については空いてる時間にそれはしつこくググりまくっています^^;
    あとは「幸せのしっぽの為に」というサイトが参考になりますよ!
    リンクはこちら→ http://happytail31533.web.fc2.com/

    あと、うちの末っ子犬はっさくの犬舎ママさん(福岡の方です)も2度の闘病経験がおありなんです。
    それで治療についていろいろと相談に乗っていただいています。
    今までにも同じ病気を発症した飼い主さんからの相談にも乗っていらしたようなので
    ご紹介出来ると思いますので良かったら遠慮なく言ってください^^

    この病気と闘うにはある程度の勉強が必要かな、と思って出来る限りの情報を集めています。
    その子その子によって使えるお薬や状態がまるっきり違うようなので。
    私が今お世話になっている獣医師先生ご自身が飼っていらっしゃったダックスちゃんも
    同じ病気で闘病した経験(何をやってもだめだったのが脾臓摘出で寛解したそうです)が
    あったとのことで全面的にお任せしていますが、それでも薬の情報などは私が調べて
    「こういうこともあるみたいですけど…」と積極的に話して納得して治療に取り組んでいます。
    tomolinさんの獣医師さんがこの病気について熟知されているようであれば
    お任せで問題ないと思います^^うちは私が心配すぎてアレコレ口を出すので
    先生もやりにくいかもしれません(笑)
    でもやらないで後悔…は絶対したくないので~><

    とはいえ、あまり根を詰めすぎるとこっちが参っちゃいますから
    いつもどおり、ワンたちには笑顔で過ごしてもらえるように
    私も適度に息抜きしながら戦うことにしています^^
    さらに一緒に頑張れる方が居るとなれば人一倍心強いです^^
    がんばりましょうね!

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。